こんな会社はイヤだ!過去に経験した中小企業

こんな会社もうお手上げ

入ってから気付く中小企業あるある

私は大手から中小まで様々な勤務経験がありますが、自身が最も多く経験した中小企業での悲しい過去を中心にまとめてみました。

これから特に中小企業へ転職、または初の就職活動をする方は、事前に下調べをするなどしてくれぐれもこんな会社に引っかからないように注意しましょう!

●経営者がワンマン、素人、気分屋

ワンマン経営の会社

●きちんとしたマニュアル・研修がない(皆素人でテキトーにやっている)

いい加減な会社

●就業規則が全く意味を成さない(あって無いようなもの)

就業規則

●有給休暇というものを一度ももらえた事がない

有給休暇を拒否された人

●まともなボーナスをもらったことがない

ため息をつく会社員

●給料の支払いが遅れる、または未払いが頻繁にある

給料未払い

●社員なのに給与形態が時給である(暇な時期は月給じゃないと悲惨!)

給料袋

●仕事の出来ない(しない)者が自分よりはるかに給料が高い

賃金格差

●何に対しても、ものすごくケチである(節約とは別物)

ケチな会社

●どうでもいいものにお金をかける(それより給料にまわしてよ…)

モアイ像

●給料の割りに拘束時間が長く、極端に忙しい(ほぼタダ働き)

サービス残業する男性

●残業する人ほど評価されるという社風(定時で帰りづらい)

残業する人は偉い

●給与が安いため、わざと生活残業する人がわんさか居る

生活残業するサラリーマン

●昇給ありとしながら、実際にあがることはない

落ち込む会社員たち

●何年たってもほぼ新卒初任給から変わっていない(むしろ下がったり?)

昇給していない給与明細

●上司が頼りにならない(都合が悪いとすぐ逃げる)

頼りない上司

●経営者のまだ20代のバカ息子・娘まで勘違いしてふんぞり返っている

パワハラ

●職場に経営者の親族がゾロゾロいる

同族企業

●身内には甘い

身内を贔屓する

●安い給料でやり繰りしているそばで、豪華な食事をしている上司

社畜サラリーマン

●いつまでたってもお使いなどの便利使いを強いられる

上司に操られる

●従業員の年代が偏っている(まともな企業なら、いろんな年代の人がいるはず)

若い社員ばかりの会社

●職場労働(衛生)環境が悪い(かなり汚れた空気を吸っていたと思う…)

汚いオフィス

●職場に(元)ヤンキーっぽい人がいて、全体的にガラが悪い

元ヤンが多い職場

●契約や派遣といった非正規雇用者ばかりで、正社員がほとんどいない

非正規をこき使う経営者

●人選が適当で、従業員同士のトラブルが絶えない

喧嘩をする会社員

●従業員の入れ替わりが激しい(すぐに辞めていく)

辞表を叩きつけている女性

●1年も居たらベテランになる

ベテラン社員

●社内で求人誌(サイト)を真剣に見ている人が多数いる

求人を探す男性

●使い捨ての単なるコマとしか思われていない

人材の使い捨て

●職場内が常にピリピリムード&ギスギスしている

厳しい上司

●前任者とやたら比較される(前任者が出来る人だった場合はツライ…)

パワハラ女性

●実質、ベテランのパートのオバサンが仕切っている

ベテランパート

●入社してみたら、倒産の危機状態だった

倒産の危機

●社内で強制的に品物を買わされる

お金の負担が大きい

●会社の体質が昭和から進化していない

ショルダーフォン

●そこに勤めているメリットがない(小売店なのに社員割引さえなかった…)

駄目だこりゃ

●長年、休まずせっせと真面目に働いても退職金一つなし

退職金がもらえなかったサラリーマン

●皆どことなくビンボくさい(笑)

貧乏くさい

入社前に企業の内部情報を仕入れよう!

う~ん、こうして考えてみると、しょーもないことばっかりですね(^_^;)

元は自分で興味を持って入ったところですし、まあ何もかもが最悪だったとは言いませんが、こんな経験をしたことない方からはかなり低レベルに見られちゃうかもしれませんね…

入れ替わりが激しくて、誰でも割とすんなり入れる会社だったのもいけなかったと思います。

しかし仕事がないからといっても、こういう所は「社員」として勤めるのは避けたいものです。

ブラック企業

もしこんな会社に引っかかってしまった場合は、早々に見切りをつけた方が身のためです。

会社なんて入ってみないとわからない部分もありますが、でもなるべくなら入社前にある程度どんな会社なのかを知っておきたいですよね?

こんな場合は「企業口コミサイト」の利用をおすすめします!

たとえば、有名な口コミサイトのひとつに「キャリコネ」があります。

キャリコネ

■企業口コミサイト「キャリコネ」

キャリコネには、全国の会社の現役社員・元社員から寄せられた会社の内部情報が蓄積されています。

年収・給与明細・働く環境・面接での質疑応答内容から退職理由まで、審査に通った信憑性の高い投稿のみが掲載されていますので、大変参考になります。

私自身も、このサイトにはよくお世話になりました(^_^)

履歴書の職歴を見て、短期間で次々会社を辞めているのが分かると応募先から不審に思われてしまうので、職場を無駄に転々としないためにも企業口コミサイトを活用しましょう!

キャリコネは、自身の情報を投稿するとすべての内容が閲覧できる仕組みとなっています。

投稿はもちろん匿名なので安心ですし、投稿した日から1年間の閲覧権利が与えられます。

キャリコネで企業口コミを見てみる

※キャリコネに口コミ投稿する際の注意点

キャリコネへの登録の際に投稿する口コミが却下されてしまう方が多いようなので、投稿のルール・マナーについてまず最初にご確認ください!

(NGになりやすい投稿)

■「きらいです!」「○○会社はサイアク!」など感情的な表現のみの記載

必ず「なぜそのような判断をしたのか」が読み手に客観的に伝わるような書き方をしましょう。

■誰のことかが特定できてしまう書き方で批判や中傷する

たとえその批判が的を射たものであっても、相手の身になって考えて厳に慎みましょう。

×(掲載されないケース)
あの馬鹿のせいで仕事も進まないし、最悪の会社だ!

×(掲載されないケース)
本社第2営業部は決裁権のある上司が現場視察を全くしないため、いつも現場の考えを無視した話し合いばかりで仕事が進まないことが多い。上司の現場認識力は低いと思う。

○(掲載されるケース)
本社には上司が現場視察をするという習慣がないため、いつも現場の考えを無視した話し合いばかりで仕事が進まないことが多い。

■一部の人にしか分からない言葉や略語などを使う

多くの人が閲覧しているため、読み手に配慮した書き込みをしましょう。

■顔文字や装飾を目的とした記号の多用、過度な改行、伏字

ジャンル的に硬い口コミサイトなので、くだけた表現や無駄な改行は慎みましょう。「キャリ○ネ」など、一部を伏字にする書き方もNGです。

↓ キャリコネで企業口コミを見てみる

(関連記事)

応募先はブラック企業かも?注意が必要な求人の見分け方

ブラック企業の特徴を実体験から検証してみた

スポンサーリンク