過去に勤務した会社の記録その3

ひとりで居残り作業

住んでみると何かと不便だった田舎での生活をあきらめ心機一転、スクールで勉強することを決意して再び都会へ引越しました。

引越し先で失業保険の手続きをし、教育訓練給付制度を利用してスクールに通いました。

そしてこれまでの経験やスクールで学んだことを活かせそうな求人を見つけ、試用期間としてまずはアルバイトで働くことになりました。

バイトと言ってもちょうど前任者が辞めた直後で業務の引き継ぎや指導が得られず、いきなり苦労しました(^^;)

それでも現場を仕切っている女性が一応ザッと教えてくれ、早く仕事を覚えようと何とか必死に食らいついていきました。

しかし、次第に職場の内部事情が明るみになってきました。

5人のみの小さな部署だったのですが、現場を仕切っていた人を含め社員だと思っていた女性は全員短時間のパートだということが判明し、さらに唯一の男性は派遣社員でした。

しかも皆、15時から17時には帰ってしまい、9~18時で契約した私は初日からいきなり17時以降は1人になりました(^^;)

また仕切っている女性の罵声・ヒステリーによるパワハラがひどく、私のすぐ後に入ってきた正社員の男性や契約社員の女性も1週間から1ヶ月で辞めていきました…

3ヶ月先に入社したパートさんによれば、これまで何人も短期間で辞めたそうでした。

ネットの求人サイトで見つけたので大丈夫と思っていたのですが、後で調べてみたらいわゆるハローワークの常連でした(+_+)

■業種
商社(日用品の卸売・ネット販売)

■経過
求人サイト→応募→面接→採用→パワハラで体調を崩し、試用期間で退職

■雇用形態
アルバイト(試用期間のみ・中途入社)

■労働時間
・平日8時間

■休日
・毎週日曜 / 祝日 / 月1回土曜
・GW / 夏季休暇 / 年末年始休暇

■有給休暇
・試用期間で辞めたので不明

■昇給
・試用期間で辞めたので不明

■賞与
・試用期間で辞めたので不明

■手当
・通勤費 / 残業手当のみ

■賃金形態
・月給制(試用期間中は時給アルバイト)

■ノルマ
・特になし

■教育研修
・なし(現場で覚えるタイプ)

■人事異動
・小さい会社なのでなし

■リストラ
・試用期間で辞めたので不明

■社員旅行
・試用期間で辞めたので不明

■退職金
・試用期間で辞めたので不明

■定着率
・激しく入れ替わる(来る者拒まず去る者追わず)
・ハローワークの常連

■利点
・特になかった

■欠点
・立地が悪く、とにかく通勤が不便
・引継ぎもなかったのに、会ったこともない前任者とやたら比較された(○○さんはここまでやったとか言われても困るんですが… )
・新人が定着しない原因をわかっていながら社長は見て見ぬふり